2010年04月10日

ロシア大陸突入

トモさんと成田空港で朝10時頃待ち合わせをした。
普段ならアモイに行くためにしか利用しない成田空港という施設も、行き先がヨーロッパとあってなにか別な景色にすら感じられた。

アモイ行きの全日空ではない飛行機に搭乗。
それはフィンエア(フィンランド航空)である。

北へ北へと飛んでいる。
山々の景色が険しい雪山の群れとなる。
やがて新潟県を越え、海、そして佐渡島、また海。

海を眺めていると、流氷が見えてきた。
魚も鳥も凍らせてしまうほどの冷たい景色。
その先に、なんと陸地が見えてきた。
どんどんその陸地は近づいてくるではないか〜〜〜!
(さっきから当たり前のこと書いてるような・・・、飛行機に乗ってるんだから)

まぎれも無くそれはロシア大陸だ。
ついに私は生まれて初めてのロシア上空に突入したのだ。
頭の中には坂本龍一作曲のドラマ『不毛地帯』のテーマが流れ始める。

b0035831_1151573.jpg
posted by さわ at 02:15| Comment(3) | ヨーロッパ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。