2010年05月01日

お葬式

20日から27日までお客が訪中しているあいだに、ドンバは手術をした。骨折手術は順調に施された。ところが手術後の様態が思わしくない。残念なことに手術から数日後に他界してしまった。死因は肺炎だった。96歳の誕生日を先月迎えたばかりだった。
ルインはその週はドンバを見舞いには行けなかった。なぜならルルが高熱で倒れているからだ。そして私は朝の8時から夜中の2時までお客の接待だったのでルルを面倒見るわけにはいかなかった。

昨日、ドンバの告別式に参加。
葬式の曲がかかっているのだが、どう聞いても日本の国歌に聞こえる。

ちょっとしたハプニング。
ルルはなんと赤いズボンをはいてきてしまった。
入り口で注意され、急遽黒いズボンを買いに行った。

ちょっとしたハプニング2。
参列したひ孫達は泣き出す子もいたり、みな暗い表情をする最中、
ルルだけはニコニコ。
おばさん「ルル、もうドンバには会えないのよ」
ルル「会えますよ、一人一人が彼女の写真を一枚ずつ持っていれば、いつでも好きなときに会えますよ」

ちょっとしたハプニング3。
ルインが線香を挙げた、そして私も・・・・・・おっと
イカレポン、私が線香に触ろうとしたら、触るなというではないか?
結局線香を挙げずに挨拶だけ。
後でルインに聞いたら、イカレポンはこう答えたという。
「さわはキリスト教だから、さわが線香を挙げるとおばあちゃんがいやがるだろう」
ちなみに私は10年間に渡って観音様の木彫やクリスタル細工の蓮華など仏教にまつわるグッズをプレゼントして、ドンバ思いのさわとして親戚中から好評だった。

登場人物
イカレポン・・・ルインの兄
posted by さわ at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。