2010年05月18日

パスポート紛失事件

4月1日
コペンハーゲンの空港に到着、ヘルシンキ行きフライトまでは5時間以上もあった。
そこで、私は一人でビールの酒盛りを始めた。
スウェーデンではスウェーデンクローネ、デンマークではデンマーククローネ、フィンランドではユーロ、エストニアではエストニアクローンと訳が分からないのでお金はチェンジしてなかった。そこでたかだかビール1缶買うのにもクレジットカード。
売店の女の子も、皆カード決済なのでひとつも変な顔せず売ってくれる。面倒くさいからまとめて2本、3本・・・・
相当出来上がり、チエックインカウンターに行った。
その付近のレストランでデンマーク名物オープンサンドイッチであるスモーブローをたべる。更にトモさんもビールを飲み始める。
DSC01340.jpg
やはり空港内でも禁煙なので外へ出てタバコを吸う。
その帰りにトイレに行った。

カンパ〜イ!
いよいよフィンランド、そしてエストニアだね。

・・・・・むむ、パスポートがポケットに入ってない。
先ほどチェックインしたときの搭乗券も無い。

いつも左後ポケットにいれるのに、
「トモさん、パスポート失くしたかも?」

そして、あわてて喫煙所、トイレを見て回る。
ない。

トモさんジャケットのポケットからトモさんのパスポートを取り出し、
「さわさんのはないよ? バッグにしまったんじゃないの?」

バッグを探すが。。。。無い。

そこで、チェックインカウンターに行って確認。
「先ほど私はパスポートと搭乗券もらってないような気がするけど」
「そんなことはありません、ちゃんと渡しましたよ」
「ちょっと、確認してもらえますか?」
「ここには何もありませんよ」
「じゃあもしかしたら、預けた荷物に入れたとか?」
「そんなはずありません、荷物を運んでから、渡したのですから」
「ちょっと、そこいらへんもう一度見てくださいよ」
「あは〜、失くしたのね? 失くしたなら、ポリスステーションに行きなさいっ!」

警察に行けといっても、搭乗まであと1時間。ヤバイ!

レストランに戻ると、トモさんは私のバックをごそごそ探してくれている。。。

うわ〜〜〜、これでフィンランドも、エストニアも、私のヴィジョンからフェードアウトされていく。。。。。

万事休すの巻
posted by さわ at 23:07| Comment(3) | ヨーロッパ紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。