2010年06月19日

海外進出する中国ブランド

デパートで買い物をしていると、
「わっ!これは我々の国の(中国)ブランドだ。すごいな、日本でも中国ブランドがあるのか」
センさんが指したのは・・・・
300px-Converse_Chucks_shoes_black_with_flames.jpg
CONVERSEはアメリカです。

「おっ! これもだ、中国のだ!」
センさん指の先を見てみると・・・・
328b529981ce1dee.jpg
PUMAはドイツです。

セン「だっていつも中国でみかけるぞ!?」


posted by さわ at 01:50| Comment(4) | センの風になって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひたすらマイペース

わたみん家での会話
セン「さわは毛沢東とケ小平どちらが好きだ?」
さわ「中国というものをカリスマ的に団結させた政治力は毛沢東を評価する、しかし経済の面では改革開放路線を実現させたケ小平はやはり・・・・」
セン「な、な、なやっぱりケ小平の方が好きだろ。ほうほう、やっぱりケ小平だよな、ケ小平!俺もケ小平だ、ふむふむ」
さわ「いや、まだ説明が終わっていない・・・」
セン「じゃあ、日本人が尊敬しているのは誰なんだ?」
さわ「エヘン、君は坂本龍馬という名前を聞いたことがあるか? 日本がまだ明治になる前のことなんだがね・・・・」
セン「やっぱり小泉はすごいよな、小泉は本当にすごい、鳩山は駄目だ」
さわ「いや、まだ説明が終わっていない・・・」
セン「やっぱりケ小平と小泉だよな、はっはっはっは」

聞いちゃいねえ。
posted by さわ at 01:34| Comment(0) | センの風になって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

『ッ馬鹿夫婦物語』 その3

結局コラーゲンドリンクを180本買った、4万5千円だ。
相当な重さだった。
10本入りの箱をもっただけで重いと感じるのだから、
これが18倍あるということはヤバイくらいな重量だ。
そこで重量オーバーすると航空会社からチャージをとられると
説明しても、中国では高いから(一本150円くらい高い計算になる)
といって、オーバーチャージの警告には一切耳を傾けなかった。
難度も警告したのに・・・・・・
なぜそんなもっていくのかと聞くと、奥さんと奥さんの妹とその友達と3人分の≪一治療過程≫というのだ。
治療過程というものがコラーゲンにあるのか否かをファンケルの店員に聞いたところ、コラーゲンとは皮膚の状態を改善するもので、治療過程というのは設けていない、飲み続けるしかない、という。
中国人は≪治療過程≫と仕切るのが好きみたいだ。

6月10日朝
全日空カウンターで目方を量ると全部で63キロ
33キロオーバーで10万円以上とられた。

センさんは元を取ろうと飛行機の中でワインをがぶ飲み。
迎えに来た奥さんからはどやしつけられたと言う。
10万もはらうんなら4万5千円のドリンクなんて捨てちゃえばよかったというのだ。
或いは私に半分渡して後日もってこさせればとも言ったらしいが、
私は重量オーバーになることが予測されたのだ5キロ分のセンさんの荷物をすでに預かっていた。

センも馬鹿だが、この奥さんも普通ではない。
こんなこと予測できなかったのか? 
こんなものを仕事で行った中国人の旦那に頼むこと自体馬鹿である。

posted by さわ at 14:31| Comment(2) | センの風になって | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。