2010年07月26日

マナーの夜明けか?

野々島さんと福連ホテルの3階バイキングに行った。
まあ、たまたまだとは思うけど、そこにいる客層はほとんど子供を連れた若い夫婦、カップル、平均年齢が若い。

食事を始めてしばらく、二人で同時に気が付いた。
泉州の同レベルのバイキングと比べると、妙に静かだった。
中国の食堂らしきざわめきがない。
聞こえてくるのはちっちゃな子供が騒ぐのを小さく絞った叱責声。

なんか、中国人のここいら辺の階層は結構おとなしく食事するんだな。

ちなみに、叱責声よりももっと耳についたのは、
もっと若いであろう従業員達の会話や、食器と食器がぶつかるときの
雑音。こいつらは教育レベル低いのか?

一つの空間の中に変わり行く中国人と相変わらずお馬鹿な中国人が共存しているような感じだった。

posted by さわ at 21:59| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。