2010年09月15日

さわ日本語学校開校

ひょんなことから、毎日3人の中国人に日本語を教えるハメになった。

2週間前に日本からアモイにやって来た株式会社ソーメンは、
今までセンさんの経営するレヌー貿易という会社のみを使っていた。

ところが、品質の問題、単価の競走などを理由に他貿易会社への発注を決定した。
レヌーはソーメンの中国事務所的な役割も兼ねているため、私が常時レヌーに
いなければならなくなった。そこから他社への注文を私がコントロールする。

レヌー事務所にて、毎日約30分程度、簡単な会話をしたりなどして
日本語を教育し、なるべく日本語を使って仕事をしてくれとセン社長が
お願いしてきた。

習う人はセン社長弟であるセン吉、セン社長の奥さんの妹秋ちゃん、東北出身のリュウちゃん
の三人である。

まあ、この通訳さん達はとりあえず日本語レベルが低い。
今後色んな笑えるネタが出そうだ。

秋ちゃんの言葉に笑った。
「イタリアのうどんを半時間熱したらまずかった」
言葉を作るな〜。しかもスパゲティ(のことだろう)をなんで30分茹でるんだ?

posted by さわ at 01:35| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。