2011年01月04日

謎の韓国人客

无标题.bmp
福島県郡山に出張に行き、晩飯の後ひとりでクラブリッツというキャバクラに行った。
隣に座るお姉さんに韓国訛りの日本語で話し始める。
「ぽくは〜かんこくから〜っきったから〜、ニホンゴがうまくないんでしょ」などとからかっていた。お姉さんたちは完全に僕が韓国人だと信じ込んで、日本語を一生懸命ゆっくり分かりやすく話しかけてくれる。舌ったらずの日本語がこれまた幼稚っぽく、母性本能をくすぐるのか、態度も本当に優しいのです。
「お名前はなんていうの?」
(!しまった、用意してねえ〜、この時だけはマジで緊張した)
ところが窓の外には居酒屋『白木屋』の看板が。。。
すかさず僕は「ッパクと〜もうします」
「パクさんは、どんなお仕事やられているんですか?」
もう〜ハスキー&ゆっくり日本語たまらない!
暫く、この韓国訛りで通し続けた。
しかし、な〜んちゃって!とばらすのも申し訳なくなってきた。
「じちゅはぼく、ふじゃけてしゃべってるたけて〜、本当は〜」と言って
ぺらぺらと日本語をしゃべると、大ウケ!

すると、次に座ってくれるお姉さんも私に「韓国から来られたお客さんですか?」と挨拶をした。
そう、前のお姉さんが、自分と同じように騙されろと仕組んでいるのだ。
そこでもっと気合いを入れて韓国訛りを続ける。
「日本の女が〜韓国の女より〜うちゅくしいんです、しかしっ韓国の男が〜(助詞の「は」と「が」をわざと間違えてしゃべる芸当をみせる)日本の男より〜ちゅよいっと〜思うんです」とさりげなく韓国人魂まで混入し信憑性を増し続ける。

5分ほど話すと、また日本人だとばらす。さっきより超大ウケ!

三人目のお姉さんも、私を韓国人と思いながら座る。
この時点で私ヘトヘト。
もしかすると、これ逆ドッキリにはめられていたのかもしれないとも思う。

チョンマルちゅかれた〜
posted by さわ at 20:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信長死す

fc06d25e.jpg

私が日本から帰って来たとき、ルインは私に一言「信長、死んだ」。
DVDドラマを見ていて、その報告をしてくれたのだ。
段々日本史通になってきている。


posted by さわ at 10:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮装ブーム?

P1040235.JPG

P1040234.JPG
去年、私が400人の前でスーパーマンTシャツと赤いパンティーでスーパーマン仮装をやって大ウケしたという事は前に記事にしたが、なんと、アモイ大学留学生チーム<コパン>の中からもヒーローが生まれた。それは『オレたちひょうきん族』というフジテレビでかつて放送されていたバラエティー番組の中の「懺悔室」というコーナーに登場するキャラである。

十字架に貼り付けにされたキリストを思わせる格好でブッチー武者扮する神様が安置された懺悔室で、当時フジテレビプロデューサーの横澤彪が黒い衣装に身をまとった神父に扮し、出演者やスタッフなどが自分のNGを懺悔するコーナー。神様の両手が丸だと許され、もし×だと懺悔をする人に水がかけられるというもの。

このキャラを演じる彼はそのキャラに似ているのである。
さあ、これを次回ソフトボール大会の総会でやってくれるだろうか。
但しオリジナル画像を見ながら、タブーを報告しておこう。
bucchimusya.jpg

@キリスト教の冒涜にならないよう、十字架貼り付けではない。
A左手と右手は斜めであり、十字架とは区別していますよ、という姿勢である。
Aあくまでも「神様」という曖昧な存在であり、決してイエス・キリストとは言っていない。

「どう見てもキリストやろ!」、というところが微妙で面白いのだが、敬虔なキリスト教徒の多い韓国からの留学生の参加者も数名いるため、ちょっと心配。

考えてみれば、いかにスーパーマンは完璧だったかがおわかりでしょうか。
宗教・政治どちらともからんでいないうえに、ほぼ万国共通のキャラ。
P1040214.JPG
ちなみに、今回日本で映画『スーパーマン リターンズ』オリジナルサウンドトラックCDを購入しました。ニューアイテムとしてリクエストの多かったマント(しょぼいマントであるべき)、それから赤いブーツ代わりに赤いソックスを仕込んでいます。衣装としてはこれが精一杯。あまり凝り過ぎるのもシラけるので。
前回は誰も期待してない中、突如として現れた意外性がウケましたが、今度はそうはいかないとおもってます。同じことをやればインパクトに欠ける。そんな悩みのある中、スーパーマンならではの意外性なパフォーマンスを考えてます。ここでは発表できませんが・・・・・






posted by さわ at 01:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。