2010年05月28日

徐福の謎はエンドレス

中国人の友人「日本人って中国人の末裔なんだよ。秦の時代に徐福という人が5000人の中国人の男女を日本に連れてったんだって。」

さわ「それじゃあさ、なんで日本人って中国語しゃべらず日本語をしゃべるんだろうね? 日本語っていう言語はいったいどういう人達がもたらしたんだろうね?」

中国人の友人「でも日本語って漢字使うじゃないか!」

さわ「ピン音を使ったら中国人は欧州人? 使われてる文字じゃなくて、言葉のことを言ってるのだよ、なんでは中国語族ではなく、アルタイ語に近い文法の言語を話すんだろうね? だって5000人は中国語話してたんでしょ?」

中国人の友人「・・・多分征服されたんじゃないかな? アルタイ語
を話す侵入者に」

さわ「だったら5000人の末裔ではなく、侵入者達の末裔ってことにならないか?」

中国人の友人「でも何で日本人は中国人に似てるんだ?」

さわ「それをいうなら中国人が日本人に似てるんだよ」

中国人の友人「違うよ、日本人って中国人の末裔なんだよ。秦の時代に徐福という人が5000人の中国人の男女を日本に連れてったんだって。」

。。。。。繰り返す。。。。。。。。。








posted by さわ at 13:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。