2010年06月29日

絵の勉強開始

幼稚園の頃は絵の上手な先生にまるで絵本のような漫画を習っていましたが、いよいよ画家の卵ルルは本格的に画家から絵を習うことになりました。
アトリエに行くと、そこには三角柱や円柱の石膏の物体があり、それを小学生達が鉛筆でデッサンしていました。
ルル「やってみたい」
その一言で決まり、来週からスタートします。
posted by さわ at 01:35| Comment(2) | ルル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
“金が儲かる”って、母親がギャ〜ギャ〜呻きながらさせるピアノに比べたら、雲泥の差やね。

絵画教室は。
Posted by 金一星 at 2010年06月29日 10:02
まあ、でも本人がやりたがっている習い事をやらせることはいいことだ。
子供の頃、私は英会話と野球をやりたかったが、まだ子供なので判断がつかないといわれ、いろいろな都合で結局なんの興味もないものを習わされた。
一つは剣道で、もう一つは書道。
どちらも身に付かなかった。
Posted by さわ at 2010年06月29日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。