2011年10月31日

開封旅行【酒宴の巻】

山西省の乱かつて山西省の山奥に出張したことがある。
そこでは、ビール1杯も飲ましてもらえず、最初から度数の高い白酒で参った。しかも昼間から。

山東省の乱昼間からビール三昧。私は冗談のつもりで「以前酒呑み競争モンゴル人に勝ったことがある」
そのため、奴らには相当呑まされた。
「中国で一番の酒呑みはモンゴル人、次に東北人、そして山東人ってのは知ってるか?勝負しようぜ」

ということで、今回は河南省、やはり北方中国だ。
9月末〜10月初旬にかけて日本でお客らとさんざん酒を呑んだ私はもうドクターストップ状態(痛風付)。
そこで同行するインさんにはよくよく俺に酒をふるまうなと言っていたのにもかかわらず、
開封二日目の昼から、四川火鍋、ビールがでてきやがった。

そしてその夜
P1050031.JPG
P1050030.JPG
酒呑みの区政府の野郎どもばっかり。
女っ気無ッシブル。
P1050034.JPG
デデ〜ン
この料理と42度の白酒攻撃!
完全ノックアウトがく〜(落胆した顔)
posted by さわ at 22:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。