2011年11月10日

妊娠物語 2

しかし子供を産もうとしても、やることをやらねばならない。
しかしルインは産むことを拒んだ。
つい数年前までは、男の子も生まなくちゃ、などと言っていたのだが、
どういう心境の変化か、もっと楽に生きたいと考え始めたのか?

そこで、私は「それほど拒むのであれば、手はひとつ、側室をもたねばなるまい」
というと、
ルイン「へん、いつから徳川家康になったんんだ」と軽くあしらわれた。

さあ、どうするか・・・・

つづく



posted by さわ at 00:23| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さあどうするかって、今現在もう2人目できてるやん。wwwww
Posted by 金一星 at 2011年11月11日 11:46
>金一星さん
さあどうなるか・・・・・
Posted by さわ at 2011年11月11日 20:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。